ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場

2020年12月02日

年賀はがき 販売

年賀はがきは通販でも販売しています。
JPでは郵便年賀.jp で、販売しています。

1枚63円

インクジェット写真用高くなります。
寄付金付きは寄付金代が入っていて、高くなります。

印刷をしてもらうと、高くなります。
宛名を書いてもらうと、高くなります。

印刷を別の所にお願いするのも、いいかもですね。



posted by もらねが at 21:49| 年賀状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月22日

年賀はがき 印刷済み

年賀はがきは印刷済みのものも売られていますね。
2種類あります。

ひとつは郵便局で買えるたぐい
もうひとつはコンビニなどで買える

おすすめは郵便局で買えるタイプです。
価格は同じです。(たぶん)

印刷済みの年賀はがきを買ってくるのって、
手書きをあまりしたくないという思いですよね。

あまり書くことがないので、印刷済みの年賀はがきで済まそうということですよね。

そうであれば、いっそのこと
出さないというのは、いかがでしょう?

どうしてもって人には、メールで十分ですよ。
posted by もらねが at 20:57| 年賀状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月20日

赤ちゃん 年賀状 いらない

赤ちゃんの年賀状はいらないですよね。
これを大人に出すのは社会人として失礼です。

特に上司に出したりすると、社会常識が疑われます。
場合によっては人事的にもまずいことになるかもです。

きちんと挨拶もできない人は、社会人として困ると、
友人が言っていまいした。

ちなみに、友人は子供が欲しかったのについにできなかった人です。

世の中にはいろいろな人がいますが、
そのような人も居ることを考えて、
やっちゃいけないことってたくさんありますね。
posted by もらねが at 20:03| もらいたくない年賀状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月19日

年賀状 写真 赤ちゃん

年賀状でもらって困るのが、家族の写真です。
一般の挨拶をするときに、家族の自慢をされても迷惑です。
中でも、一番迷惑なのが赤ちゃんだけが写っている写真です。

失礼ですよね。

そのような年賀状に限らず、写真は処分がしにくいです。
破いて捨てて、ゴミに出すのはなんか気が引けますよね。

そのようなときに最適なのが家庭用シュレッダーです。
量にもよりますが、葉書の処分などは手回しで無十分役に立ちます。

posted by もらねが at 22:18| もらいたくない年賀状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月18日

年賀状 いらない

年賀状はいらないですよね。
だったら、出さなければいいです。

年賀状なって、挨拶回りに行けない人のいいわけです。
ただ、現代は気軽に挨拶回りに来られるのも困ります。
年賀状は時代に適した方法でやり取りをすべきです。

LINEでも他のSNSでもいいので、
挨拶をすればそれでいいのです。

「今どき葉書じゃないと失礼だ!」とか言っている人がいたら、
常識知らずの時代遅れの人間です。

年賀状は時代に合わせて進化しています。

現代に生きる人は、そのような前時代の人の言説は無視して、
電子状態でのやり取りをしましょう。

紙などという森林資源の無駄遣いを防げるので、そのほうがエコでもあります。
posted by もらねが at 22:37| もらいたくない年賀状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アマゾン